太陽光線を浴びると誰でも肌細胞の中のメラニン色素が紫外線を吸収して日焼けしてしまいます。また、ホルモンバランスが崩れる事で体内からシミができてしまう事もありますから、シミを完全に予防する事は不可能です。しかし、毎日のスキンケアで体の外から肌細胞にシミにならないような成分を補給する事によって、シミが出来にくい肌環境を作る事にもつながります。

 

シミ対策をするためには、
・肌の内側に出来ているシミ予備軍を肌の表面に出現させないこと
・シミの色をこれ以上濃くしないこと
に重点を置いたスキンケアが大切。シミ対策用のスキンケアは「美白ケア」として販売されている事が多いので、シミをできにくい肌にしたい人や、出来ているシミを少しでも薄くしたい人は、美白ケアができるスキンケアを選ぶようにすると良いでしょう。

 

シミ対策が出来る美白成分には、ビタミンCやアルブチン、プラセンタなどが有名ですが、そうした成分をたっぷりと配合している人気コスメをご紹介しましょう。

 

・ビーグレン
アメリカの皮膚科ドクターによって開発されたビーグレンの美白ラインは、漂白成分とも呼ばれている最強の美白成分ハイドロキノンを配合している美白クリームが注目のスキンケアラインです。できているシミにも効果的なので、シミを薄くしたい人や、肝班などレーザー治療を受ける事が出来ないシミにもオススメです。
ビーグレン公式サイトはこちら

 

・ポーラのホワイティシモ
シミの根源でもあるメラニンを徹底的に撃退してくれるポー他のホワイティシモは、使う初めて1週間〜2週間で違いを実感できるほど即効性があるスキンケアライン。角質美白とメラニン美白の2つの方向から美白肌を手に入れる事が出来ます。ホワイティシモは美白だけではなく肌環境を正常な状態に整えてくれる効果もあるので、使い続けるうちに透明感溢れる美肌を手に入れる事ができます。その中でも美白クリームでもあるホワイトショットの威力は絶大で、一度使うとリピーターになってしまう人も少なくないのだとか。
ホワイティシモ公式サイトはこちら