ヒップケア部門では人気ナンバーワンという実績を持つピーチローズは、汚尻をすっきりと肌質改善し、マシュマロのような肌質へと変身することができるジェルです。配合されている成分はたくさんありますが、その中でも注目したいのは、従来のヒアルロン酸をさらにミクロ化して300分の1の大きさまでダウンサイズした超低分子ヒアルロン酸です。ヒアルロン酸はもともと、1グラム当たり6リットルの水分を保水できる作用がありますが、超低分子ヒアルロン酸でもその効果は変わらず、乾燥しやすい肌をたっぷりと保湿してくれます。お尻という場所は、座っていることによって摩擦や刺激を受けやすい場所で、どうしても肌細胞はダメージを受けやすくなっています。肌がダメージを受けると角質層が硬くなってしまい、ターンオーバーが乱れてますます肌質は劣悪になってしまいますよね。ピーチローズを使うことによって、そうした肌のターンオーバーを正常な状態へと近づけ、硬くなりやすいお尻の肌細胞をプルプルで柔らかい状態へと改善してくれます。

 

ピーチローズに配合されている成分は他にもあります。ダメージを受けやすいお尻は、ダメージや摩擦、刺激によって黒ずみがちです。ピーチローズを使うことによって、角質層のメラニンを含んでいる古い細胞をすっきりと取り除きながら、内側から新しい細胞が生成しやすい肌質へと改善することができます。その役割を果たしてくれるのが、アルブチンや高濃度のプラセンタなどの成分ですね。アルブチンは、肌表面の黒ずみやくすみを改善する効果が期待出来る成分で、プラセンタは肌の内側から細胞の生成をサポートしてくれる成分です。これらの成分の相乗作用によって、黒ずんで硬くなりやすい肌細胞を、白くモチモチな状態へと変えてくれます。

 

また、ピーチローズにはセラミドもたっぷり入っています。セラミドは細胞間を水分で満たしてくれる成分で、肌を刺激や摩擦などのダメージから守る働きがあるとともに、バリア機能を改善して水分を内側に溜めるサポートもしています。ピーチローズにはセラミドがたっぷり入っているので、刺激やダメージによって肌の内側でメラニン色素が大量に作られてしまうことを予防できる効果が期待できます。

 

ピーチローズ公式サイトはこちら