皮膚科医女医と10万人以上の肌データから誕生したドクターズコスメとして大人気のapp-cフラセラムですが、その効果がどのぐらいあるのかを知るためには、配合されている成分をチェックしてみると良いでしょう。まず、app-cフラセラムに配合されている成分の中でも活性酸素を除去してシミやそばかすの原因となるメラニンを作りにくくしたり、できてしまったメラニンを素早く分解する働きをしているのが、ビタミンCです。app-cフラセラムには、ビタミンCを確実に肌の内側へ浸透させるべく、超浸透型ビタミンC誘導体のAPPSCが配合されています。ビタミンCの作用によって、肌の内側ではコラーゲンの生成も促進されるので、シミやそばかすを作りにくい肌質を作るだけでなく、肌にハリや弾力が生まれるという美肌効果も期待できます。

 

app-cフラセラムには、抗酸化作用を持つとともに、肌の内側ではコラーゲンと同じような働きをしてくれる大豆のイソフラボンが含まれていたり、ノーベル賞を受賞するほど高い作用が期待出来る抗酸化成分のフラーレンなども入っています。また、保湿成分としてはヒアルロン酸NAやPCA-NAなどが入っているので、乾燥肌やバリア機能が低下している敏感肌の人にとっては、効率的に保湿ケアもできるのではないでしょうか。さらに、肌トラブルを抑えてくれる作用を持つグリチルリチン酸2Kも配合されているので、トラブルが起こりそうな部分なら素早く鎮静することができます。

 

これらの成分が多方向から肌にアプローチしてくれるので、app-cフラセラムを使うと誰でも確実に肌を改善することができます。特に抗酸化作用を持つ成分が複数が配合されていて、それぞれが抗酸化という目的を達するために様々な方向からアプローチをするので、どんな原因でシミやシワが作られていても、満足できる効果が期待できるのです。勿論、app-cフラセラムのように優秀な美容液でも1日や2日だけで満足できる美肌効果を実感できるというわけではなく、継続して使い続けることが大切です。そのため、app-cフラセラムの効果があるか内科を判断するなら、まずは最低でも3か月〜6ヶ月ぐらい続けてみてくださいね。

 

【APPC-フラセラム】公式サイトはコチラ!!